ダイエット

朝ドラ希男たちのウイークエンド・いたずら事件の犯人は元従業員?

公開日: : ネタバレ・感想


スポンサードリンク



NHK朝ドラ「希」も今週で
いよいよ第20週、
題して「男たちのウイークエンド」
本日は「朝ドラ希男たちのウイークエンド・いたずら事件の犯人は元従業員?」について書いてみました。

 

スポンサードリンク



 

朝ドラ希男たちのウイークエンドねたばれ、あらすじ

 

まいもん食堂をたたむことになったマスターの小野は
徹にある提案を、、それは、
この食堂の後に希のケーキ店を開いてみないかと、、
徹は大変乗り気になり、塗師屋の女将の仕事のすべてを
自分が引き受け、希にケーキ店をやらせようとしました。
しかし徹の行動は希を激怒させるものでした。

 

そうこうしている間に、徹は横浜で父さんしてしまった会社の
従業員たちを元に招待します。
徹は彼らに非を詫び、能登の魅力を紹介してもてなします。
しかし彼らが帰ったあとに徹の周辺にいたずらとも思える
事件が起こるようになります。
そしてついに徹本人に脅迫メールが沢山送り付けてきます。

 

犯人は徹の会社の元従業員の一人だったのです。
その男は倒産で失業したのち、

家族にも逃げられてしまっていたのです。
能登で幸せそうな徹と藍子の姿を見たその男は、
徹とその家族への復讐をするつもりだったのです。
これを知りショックを受けた徹はある決意を固めます。

 

徹は自分だけサインした離婚届を残して、
忽然と家族の前から姿を消しました。
徹は罪滅ぼしに家族を失う決意のもとの行動だったのです。
またかよ、の失跡に希は激怒します。

 

しかし徹が残したケーキ店の企画書には
希への大変な愛情が込められていたのです。
このことに心動かされた希は、徹が夢見たケーキ店を
開こうと心に誓うのです。

 

整理してみると

★徹に再び試練が襲い掛かる、、
↓↓↓
★失業して家族まで失った従業員の罪滅ぼしをする徹
↓↓↓

★徹の残した夢(企画書)が希の心を動かす

 

このあと希と徹は再会できるの?

 

朝ドラ「まれ」の制作発表の際に、
第二能登編では3つのエピソードを紹介していました。

 

1、 幼馴染みたちとの再会
2、 生活に追われ、忘れかけていた母の夢の応援
3、 絶縁していた父との再会をはたす。

 

この後の展開として2番目と3番目が予想されます。
是非とも希と徹を再開させてほしいですね。

 

「朝ドラ希男たちのウイークエンド・いたずら事件の犯人は元従業員?」
は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事はこちらになります。

朝ドラまれ実話と内容や服衣装!洋菓子店はケーキ屋のパティシエ

スポンサーリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
唐沢寿明の若い頃!生年月日や両親、兄弟は?子供いる?実家焼肉屋

スポンサードリンク // // NHK朝の連続テレビ小説

no image
向井理の本名は?自宅は世田谷区マンションで実家は 横浜磯子区?

スポンサードリンク // // NHK朝の連続テレビ小説

no image
朝ドラとと姉ちゃんの片岡鶴太郎はベジタリアン!食事法やメニューは

スポンサードリンク // // NHK朝の連続テレビ小説

no image
大地真央は老けない!若い時の評判や身長 体重は?夫の職業はデザイナー

スポンサードリンク // // NHK朝の連続テレビ小説

no image
杉咲花の生年月日や住所?大学どこ?よしこ役の眉毛や鼻と全身体型は

スポンサードリンク // // 杉咲花さんが NHK朝

→もっと見る

  • 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックアドセンスしてください.
  • 「当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。」

  • 「当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックプライバシーポリシーしてください。」

PAGE TOP ↑